手作りが好きで、日々、針を持って小さな動物を作っています。 主に、手作り作品を紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当たった!
2008年05月26日 (月) | 編集 |
昨日、スーパーの催事場でやってたガス展のガラガラ抽選で、
2等賞が当たっちゃいました

ギフト

3000円分のチョイスギフト券です。

何も買わず、展示商品も見なくて、
偶々配ってた抽選券で当たりました。
何か悪いみたい。

いつもは、ハズレばっかりなのに、
偶々回したクジがあたるなんて、今年は運があるのかなぁ
宝くじでも買ってみようかなぁ。
スポンサーサイト
ルアナちゃん出来上がりました。
2008年05月21日 (水) | 編集 |
ルアナちゃん

ボーダーコリーのルアナちゃんです。
毛色は黒に見えますが、少しグレーかかった黒です。
大きさは、「」。

今回もボーダーコリーmarちゃんの I 様からのご注文です。
ルアナちゃんは、去年幼くして亡くなってしまわれたそうで、
5月末の誕生日に、ルアナ家へプレゼントされるそうです。
「雲丹のり」食べました。
2008年05月11日 (日) | 編集 |
もう一つ、GW中の鳥取での話。

毎晩、外食も出来ないので、
スーパー(イオンモール)へ買い物に行ったら、
物産展コーナーで、
上沼恵美子の「今夜はえみぃ〜GO!!」の手みやげ100選に選ばれた
雲丹のり”を見つけたので、
どんなものかなぁ?と、一個買ってみました。

雲丹のり

うにとのりをほどよくまぜ合わせて、お召し上がり下さい
と書いてある。

雲丹のり

蓋を開けたらこんな感じ。
のり佃煮の上に、“うに”が乗っています。

ネット販売店のHPを見てみたら、
全部混ぜ合わせる前に、
 先ずは「うに」を少々と「海苔」を混ぜ合わせ食べてみてください。
 そして、「うに」を徐々に増やして食べてみてください

と書いてありました。

あらまっ、そんなこと知らないから、全部混ぜちゃいましたよ

食べた感想は、・・・
のりの佃煮だけより、甘くなったて感じ
“うに”の風味も、ちゃんと残ってました。
でも、“うに”が苦手な方は、無理かも。。。
私は美味しくいただきましたけどね。

奈良に持って帰るつもりだったけど、
封を開けてしまったので、主人の所に置いてきちゃいました。
GW(2)
2008年05月09日 (金) | 編集 |
【5月4日】
鳥取でのGW三日目。
三徳山三佛寺投入堂へ出かけました。

去年のお正月、NHK特集で放送されたお堂です。
2006年開山1300年だったそうです。

先ずは、参拝者受付で参拝料(400円或いは600円)を払って、
お寺に入ります。
本堂までには、いくつかの宿坊があります。
現在、本堂は解体修理中で、本尊は仮社屋に安置されていました。

本堂奥に入山受付所があり、ここで、服装や靴をチェックされます。
滑りやすい靴底の場合は、草鞋に履き替えさせられますが、
私は、でした。
入山者リストに名前を書いて、輪袈裟をもらって入山です。

いきなり、こんな木の根っこの坂道が待ちかまえていました。

三徳山三佛寺-かずら坂

かなりキツイです
普段から運動不足の私は、この辺でバテ気味
休憩したいなぁと思ってたところ、
この日は、スゴい人で渋滞になってしまい、強制的に休憩となりました。
この休憩で息を吹き返し、次のくさり坂も無事登ることが出来ました。

三徳山三佛寺-くさり坂
くさり坂です。
ここは、一人ずつしか登れないので、渋滞の原因です。
くさり坂を登った所に、文殊堂があります。
お堂の中へは入れませんが、お堂の回りの廊下は歩けます。
高所恐怖症の方は、止めておいた方がいいです。

文殊堂から少し歩いた所に、地蔵堂鐘楼堂があります。

三徳山三佛寺-馬の背
そして、馬の背

観音堂を経て、やっと投入堂へ辿り着きました

三徳山三佛寺-投入堂

「すご~い!」
ここまでしんどかった思いが、一気に吹き飛んでしまいました
ホントに不思議です。
どうやってこんな岩場に建てたんでしょう

暫く眺めてから、下山。
下山するのも大変で、膝がガクガクでした

疲れた足腰を癒す為に、三朝温泉の立ち寄り湯へ入ってきました。
ちょうどこの日は「バラ風呂」の日で、
外の露天風呂にバラの花が一杯浮かんでいました。
何かちょっと得した気分

鳥取は、近くに温泉がいっぱいあって良い所だわ
交通はちょっと不便だけど
テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
GW(1)
2008年05月08日 (木) | 編集 |
今年のGWは、主人の赴任先の鳥取観光。

【5月2日】
奈良をで出て、約3時間強で鳥取に着きました。
この日は、行くだけで終わり。

【5月3日】
いいお天気です
蒜山高原と大山へ行ってきました。

先ずは、蒜山高原へ。

蒜山高原

牛さんがのんびりと寝転がっていました。
のどかだなぁ
蒜山と言えば、ジャージ牛
早速、ソフトクリームを買って食べました。
思ったほど甘くなく、けど、味は濃厚
一回りしたあと、瓶牛乳とヨーグルトを買って帰りました。

次ぎは、大山へ。

大山(車窓から)
これは、蒜山から大山に行く途中、車窓から撮った大山です。

大山(北壁)
こちらは、「金門」の辺りから見た大山の北壁。
山には、まだ雪が残っています。

大山寺に参拝してから、大神山神社奥宮へ。

大神山神社奥宮-神門
この門は、扉が反対に開くことから、『逆さ門』と呼ばれているそうです。

大神山神社奥宮-本殿
日本最大級の権現造りの神社です。
社殿の裏手には、まだ雪が残っていました。

この後、主人が船上山へ行きたいと言うので、
回り道をして行ってみました。

船上山
後醍醐天皇が80日間籠もられた山だそうです。
山頂付近が、屏風岩になっています。
昔の人はすごいなぁ。
テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。