手作りが好きで、日々、針を持って小さな動物を作っています。 主に、手作り作品を紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TINAちゃん出来上がりました。
2009年05月21日 (木) | 編集 |
TINAちゃん

ヨークシャーテリアのTINAちゃんです。

大きさは「特大」です。

今作ってる作品が「小」なので、並べてみると全然違います。
存在感があります。

引っ越しのプレゼント用にご注文いただきました。
ブログなどもなく、実写真数枚からの制作なので、
資料が少なくてちょっと苦労しましたが
何とか出来上がりました。

今回の素材は、
ベージュ部分は、アルパカ
背中のグレー部分は、羊毛のくりくり毛を使いました。

新しいお家のファミリーに入れてもらえると嬉しいなぁ。

スポンサーサイト
出雲大社と蒜山高原
2009年05月09日 (土) | 編集 |
5日は、出雲大社皆生温泉へ。

朝早く起きて、9時頃出発 
鳥取の主人のマンションから出雲までは、約3時間くらい掛かります。

ちょうど、お昼頃に到着したので、
旧大社駅舎前にある「手打ちそば本家・大梶」さんで、
三色割子そば”を食べました。
とろろ、卵黄、大根おろしの3種類。
コシがあって美味しかったです。
ここでも、少し行列ができていましたが、
それほど待たずに食べることができました

旧大社駅舎
【JRの旧大社駅舎

旧大社駅舎
【改札口】
1990年の廃線まで使われていました。
そう言えば、大昔(30数年前)友達と旅行した時、利用したこと思い出しました
ホームには、D51が展示されていました。

古代出雲歴史博物館に止めて、出雲大社へ。

出雲大社
本殿は改修中なので、仮殿で参拝して、神楽殿へ。
日本屈指の大注連縄。
一般的な注連縄は右縒りだが、この注連縄は左縒りだそうです。
この注連縄にコインが投げ入れられていて、
やってみましたが、全然入らなかったです

出雲神楽
境内では、ちょうど、江津神楽保存会による
天皇陛下結婚50周年記念の神楽をやっていました。

この後、車を止めた古代出雲歴史博物館で、
本殿の復元模型などを観て、
島根ワイナリーでを買って、皆生温泉へ

皆生温泉に行く途中の山陰自動車道を走ってたら、
小石(?)がフロントガラスに当たり、小さく欠けました
これまでの楽しかった気分が、いっぺんに
[続きを読む...]
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
鳥取砂像フェステバル
2009年05月08日 (金) | 編集 |
今年のGWは長男も帰ってきたので、家族全員で鳥取へ。

高速道路1000円になったといっても、
恩恵を受けたのは、中国自動車道の2450円→1000円だけ。
近畿と中国自動車道の西宮北までは、そのまま。
少しだけ割引だったかな。

3日の夕方から移動したので、
4日は鹿野温泉の日帰り温泉と砂像フェステバルへ。

砂像フェステバルへ行く道は、GW中なのでいっぱい。
を遠いに止めて、そこから会場まで歩いて行くことにしました。

を止めたから砂丘センターまで20分。
会場は砂丘サンタ-から直ぐだろうと思ってたら、めちゃ遠い。

軽く考えていました

オアシス広場までは、徒歩で20分くらい掛かりました。
ちょっと会場は、から離れすぎ
駐車場と会場間を、シャトルバスが走ってるらしいけど、
歩いてる間、全然見かけなかった。


鳥取砂像フェステバルのテーマは「世界の童話」だそうです。

砂像
ウエルカム砂像の『因幡のうさぎ』

砂像
シンボル砂像の『ガリバー旅行記』

砂像
これが1位に輝いた砂像 『さまよえるオランダ船の物語』

この他にも、大小の砂像がたくさんありました。

先日、作り方をテレビでやってましたが、
砂を水で固めて、身近な“へら”や“スプーン”などで彫刻して、
最後に糊を噴きかけて崩れるのを防ぐのだそうです。

それにしても、細かい部分まで彫刻されてて、
すごいなぁと思いました。

あ~、これからまたの所まで40分くらい歩かなければ。。。
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。